歯科医院

歯のプロである歯科に依頼する|歯のトラブルササッと解決

歯の裏側に設置

歯ブラシ

歯並びが悪いと歯と歯の間に隙間ができます。この隙間に食べ物のカスが入ってしまい、菌が繁殖してしまう可能性もあるのです。他にも、歯並びが悪いと神経や筋肉に影響を与えてしまい頭痛や肩こりなどの悩みを抱えることになります。そのため、歯並びが悪い人は矯正歯科を早めに受けて改善するといいでしょう。

矯正歯科を受けて歯並びを整えたいと思っているが、矯正器具が目立ってしまうことを気にしている人は多いです。このような人は、裏側矯正を受けるといいでしょう。この裏側矯正とは、歯の裏側に矯正器具を設置する施術ないようです。だから周りに矯正歯科を受けていることを、気づかれにくいというメリットが得られます。他にも、裏側矯正を利用することで得られるメリットがあります。それは、虫歯などになりにくいという点です。多くの人は裏側矯正は虫歯になりやすい施術と思っています。ですが、裏側矯正を設置する歯の裏側は、表側と比べてエナメル質と言われるものが倍以上あります。更に、下の顎に生えている歯に裏側矯正を行なっている場合は、常に唾液がかかるためより虫歯になりにくいです。このように、虫歯になる可能性が低い点も裏側矯正のメリットと言えます。この他にも、裏側矯正に特徴があります。それは出っ歯が直しやすいということです。出っ歯は前に歯並びが飛び出ている症状です。そのため、表から矯正するよりも裏側から行なう方が短期間で改善できます。この事実から出っ歯で悩みを抱えている人は裏側矯正を利用しましょう。